アラカン無職のアフィリエト実践記ブログ

アラカン無職のアフィリエト実践記ブログ

商標日本語ドメインの危険性

読了までの目安時間:約 4分

 

最近少し動きがあるようですね。以前から商標の日本語ドメインは商標権侵害のおそれがあるとは聞いていましたが普通にみんなが使っていたのであまり気に留めていませんでした。販売者がうるさく最初から商標ドメインの使用の禁止を宣言していたところはもちろん避けていました。

 

ところが先日某ASPから商標日本語ドメインを使ったサイトの削除要請が来ました。そして仕方ないのでそのサイトのASPへの登録とリンクを全て削除して返答しました。

 

ところがそれでも不十分で「サイト自体を削除しろ」との要請です。一度報酬があっただけのサイトですがバックリンクサイトにでもしようと思っていました。しかし、それもダメということなので泣く泣く削除しました。

 

「ASPへの登録を削除し、リンクも外してもうおたくとは関係ないのだからいいじゃないか」というのが本心でしたが多少なりともそのASPの他のサイトで報酬があったので従うことにしました。

 

最近はそうでもありませんが以前ならアフィリエイトをする際にまず第一にアフィリエイトしたい商品の商標の日本語ドメインが残っていないか調べたものです。そして残っていたら「ラッキー!」と思って即取得していました。

 

大抵の場合はそのものズバリは残っていないのですけどね。したがってほとんどの場合は「商標+お勧め」とか「商標+口コミ」などの複合のドメインでした。

 

ところが今回クレームが来たのはたまたま取得できた商標ズバリのドメインでした。商標ズバリでなければまだ大丈夫なのかもしれませんが今後、私は商標関連のドメインは避けたいと思います。

 

今回の私の場合まだほとんど報酬の無いサイトなので損害は作成した手間(これが結構大きいですが…)とドメイン代くらいしかありませんがこれが毎月多くの報酬を稼いでくれるサイトであったら泣くに泣けません。

 

このような傾向はますます強くなって来そうです。今回少しググって調べてみたのですがこのASPはPPCアフィリエイトについても方針を変更してきているようです。

 

PPCアフィリエイトはほとんどの場合商標や商品名での出稿は禁止されています。商標日本語ドメインの使用より厳しかったはずです。

 

私はよく知りませんがそれでも商標や商品名で出稿する裏技があったようです。広告主に見つからないように時間を指定して夜中だけ出稿するというのは聞いたことがあります。

 

このASPでも今まで黙認されていたものが最近では厳しく取り締まられるようになっているようです。今後はその傾向がますます強まりそうですのであまり裏技に頼らず正攻法でやったほうが良さそうです。

 

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
にほんブログ村

 

 

affiliate    コメント:0

マイケル・ジョーダンの本

読了までの目安時間:約 2分

 

『挑戦せずにあきらめることはできない』マイケル・ジョーダン著を読んでみました。マイケル・ジョーダンはバスケットのスーパースターということだけは知っていましたがその他のことは何も知りませんでした。

 

生まれながらの天才かと思っていましたがそうではなかったようです。本人は大学へ進学してバスケットをやろうと志していたものの周りからはバスケットで身を立てるのはむずかしいから空軍士官学校への道を薦められたそうです。

 

スーパースターへの目標の立て方も非常に参考になります。「ステップ・バイ・ステップ」何かを達成する場合に取るべき方法はただひとつ、一歩ずつ着実に立ち向かうことだ。これ以外に方法はない。

 

あたりまえのことですが自分も含めてなかなか実行できていない人が多いのではないでしょうか? 

 

また、目標の設定の仕方が非常に参考になりました。それは「懸命に努力すれば達成できる現実味のある目標を設定した」とあります。そしてそれを達成したらまた次の目標を設定するということです。

 

こういう目標の設定をすれば出来たという小さな自信が積み重なってやがて大きな自信につながりモチベーションも維持でき着実に進歩できると、良いことづくめです。

 

ホリエモン氏も小さな成功体験が大事と言っていましたね。

 

それでは、明日の目標。

 

YouTubeのアカウントを作る。

 

 

others    コメント:0

DMMアフィリエイトの報酬に関する決して疎かにしてはいけないこと。

読了までの目安時間:約 4分

 

アダルトアフィリエイトのASP

アダルトアフィリエイトのASPの数も通常のアフィリエイトに勝るとも劣らないほどかなりの数があります。私は最初、DMMとDTIくらいしか知りませんでした。

 

その他にもDUGA,BannerBridge,infopot,Gcolleなどがありこれらはアダルトアフィリエイト業界では比較的有名な部類に入ります。徐々に色々試したいとは思うのですがなかなか手が回りません。

 

私はまだ、主にDMMとDugaとDTIしか使ったコトがありません。そして当然ですがASPにもいろいろ特長があります。DMMは言わずもがなの最大手ですので最初に使ってみました。

 

DMMでアフィリエイトをする際の注意点

DMMの報酬は大きく分けてD友紹介料(新規会員紹介)、ダイレクト報酬、カテゴリー報酬の3つがあります。

 

D友紹介料というのは新規会員を獲得できた時貰える報酬ですのでわかりやすいです。一方、ダイレクト報酬、カテゴリー報酬というのはわかりにくいと思います。

 

ダイレクト報酬というのは自分の紹介した作品が購入されたときに貰える報酬です。但し、これが少し曲者です。

 

同じ作品でも月額動画でも見れるしDVDを購入しても見れるし単品をダウンロードしても見れるようにさまざまな方法があります。

 

そこである作品を紹介する場合DVDの販売ページを紹介ページとしてしまうとその作品のDVDが売れた場合だけダイレクト報酬が発生します。

 

そのDVDのページには「動画なら300円~購入できます」などと案内が出ています。そうすると動画の方が圧倒的に安いのでまずDVDは売れません。動画が売れた場合は一銭も収入になりません。カテゴリーが違うからです。

 

そうしますとDVDが売れるのはまだ動画が配信されていない新作だけということになります。私は最初、DVDのページにばかりリンクを貼っていて後から気づいて張り替えるのにかなり手間がかかりました。

 

郷に入っては郷に従え

※楽天方式とまでは行かなくても紹介した作品が売れた場合DVDでも単品動画でも月額動画でも報酬が入るシステムになってほしいものですが、まぁそういうものは「ないものねだり」なので諦めます。

 

この決まりの中で上手に少しでも多くの報酬をゲットする方法を考えた方が建設的ですね。

 

みなさんも、DMMでアフィリエイトをする場合はこのへんのルールはよく読んでおいたほうが良いと思います。

 

※楽天方式とは楽天のアフィリリンクを踏むと紹介ページ以外のどの楽天のページで購入してもアフィリ報酬が入るというもの。しかもクッキー期間が30日と長いのでリンクがクリックされたあと30日後に成約される場合もあります。家電の紹介をしていたにもかかわらず楽天トラベルから報酬が上がるというようなことが度々あります。

 

ただ、こちらにも難点はありアフィリエイト報酬が殆どの場合1%とごくわずかだということです。最初、私は1%なんてバカらしくてやってられないと思っていましたが少し前に始めてみました。そうすると少額といえどもちょくちょく報酬が上がるのは楽しいものです。

 

 

adult_affiliate    コメント:0

アダルトアフィリエイトは稼ぎやすい!?

読了までの目安時間:約 2分

 

アダルトアフィリエイトは稼ぎやすいとの噂を聞きつけて今年1月4日から始めました。始めた理由としては記事書きが他のアフィリエイトに比べて楽だと思ったからです。

 

私が学んだ教材は点穴と言って3ヶ月のサポートもついて価格も比較的リーズナブルでした。そのLPにあったと思うのですが「記事のクオリティもあまり必要ない」とあったのもアダルトアフィリエイトを始める後押しとなりました。

 

「記事のクオリティもあまり必要ない」理由として「アダルト動画を購入する人の殆どは記事など読まない」、「記事を書く理由はSEO対策なのでオリジナルの記事であればOK」という説明にも説得力がありました。

 

そして今日までほぼ丸々3ヶ月ですが、その報酬は1148円です。

 

内訳としましてはDMMで新規入会者1人と動画のご購入1件です。3ヶ月でのこの報酬金額をどう見るかは微妙ですが色々なアフィリエイトをやってきた中で悪くはないと思います。

 

報酬ゼロだとなかなかモチベーション的にも厳しい物があるかもしれませんが少ないながらも報酬があったということは今後、続けていけば増える可能性が高いということですからね。

 

ただ、アダルトだからといってだれでも簡単に稼げるということはないというのが今のところの実感です。1年後に報酬が大幅にアップしてやはりアダルトは稼ぎやすかったといえるように頑張ります。

 

ここでは実践記を書いていこうと思います。

 

adult_affiliate    コメント:0