内気なアフィリエイター

内気なアフィリエイターのネットビジネス奮戦記

ツイッターアカウントが凍結されました。でもなんとか解除できました。

読了までの目安時間:約 4分

 

ツイッター凍結

ツイッターが凍結されなんとか解除してもらいましたのでその経緯をメモしておきます。

 

フォロアーを増やそうと思い手動で相互フォローと書かれたアカウントを中心に4,50ほどフォロしーました。

 

そうしたところ「スパムの疑いがある」とかのメッセージが出て突然凍結されてしまいました。

 

今までもそういうことは何度かありましたがメールに書かれている案内に従ってパスワードのリセットとかSNSでの認証をすればすぐに解除されました。

 

数年前は100や200のフォローでは凍結されなかったのですが最近は厳しくなったようなので4,50にとどめていました。

 

それでも凍結されてしまいました。

 

「面倒くさいなぁ」と思いつつ送られてきたメールに従って凍結解除の手続きをしました。

 

いままでは送られてきたメールに從い手続きすれば簡単にできたのですが今回はちょっといつもと様子が違うようでした。

 

「車の写真をすべて選択しなさい」とか「電柱の写真を選びなさい」とか目視しないと正答が難しい作業をたくさんやらされました。

 

何度もやり直しましたが、それでも解除されませんでした。

 

認証後も問題が発生する場合は、発生している問題を詳細に記載してこのメッセージに返信してください。」とメールに書かれてあったので「自動化やスパム行為はしていません」と弁明のメールを出しました。

 

とりあえず1週間待ちましたが返事はありませんでした。

 

「今回は解除してもらえないのかな?」と少し諦めかけましたがもしかしてちゃんとメールが届かなかった可能性もあると思いもう一度だけもう少し丁寧に凍結解除のお願メールを出しました。

 

2週間くらいしても返事はありませんでした。「解除しないにしても返事くらいしろよな」と思いつつもう9割がた諦めていました。

 

そうしたところ3週間ほどしてようやく返事がきていました。期待半分不安半分で開封してみたところ

 

「今回、システムがこちらのアカウントをスパムアカウントと誤認識した可能性があります。」というお詫びメールでした。そして同時にアカウントの凍結も解除されていました。

 

フォロワー数を増やすツールは使ったことがないのでわかりませんが、最近は手動でも連続してフォローすると簡単に凍結されてしまうようです。

 

そして解除方法もだんだん面倒くさくなっていて永久凍結もありうるので注意したほうが良さそうです。

 

ただ、なかなか解除できない場合もメールして弁明すれば私のように解除してもらえる場合もあるので諦める前に一度解除のお願いメールを出してみることをおすすめします。

 

参考までに申し上げると私のツイッターのフォロワー数は相互フォローを中心に1万人程度です。でも集客にはあまり寄与していません。

 

また、凍結されるとフォローしていても先方のフォロー数にカウントされないのでリムーブ(アンフォロー)されるリスクが高まります。私もフォロワーさんが凍結されている場合リムるか迷うときがあります。

 

今回私の凍結期間は25日ほどでしたが意外とリムられてなかったです。正確には把握していませんがおそらく5%あるかないか程度だと思います。

 

以上、ツイッターアカウント凍結の顛末でした。アカウント凍結された方の参考になれば幸いです。

 

 

ツイッター    コメント:0