アラカン無職のアフィリエト実践記ブログ

アラカン無職のアフィリエト実践記ブログ

趣味ブログを使ったアフィリエイト

読了までの目安時間:約 5分

 

ホビリエイト

またノウハウをひとつコレクトしてしまったので紹介させてください。それはアドセンスとサイトアフィリをミックスしたようなノウハウです。趣味ブログを使います。ホビー(趣味)+アフィリエイトで「ホビリエイト」と名付けられました。正式名称ははホビリエイト・マスターズカリキュラム(HMC)と言います。

 

販売者は以前ここでも紹介したアダルトアフィリエイトの「点穴」という教材の販売者と同じ大須賀さんです。

 

アドセンスはここでも紹介したようにYouTubeにあった手順に若干アレンジを加えてアカウントは簡単に取得することが出来ました。

 

アドセンスは独学でやっていましたが一度ちゃんとした教材で学んでみようと思っていたところに大須賀さんから案内があり価格もリーズナブルでしたので購入してみました。ちなみにリーズナブルとは安いという意味ではありません。「その値段に見合った(もしくはそれ以上)」という意味です。

 

内容は趣味ブログにアドセンス広告を貼ってお小遣いを稼ごうというものです。アドセンスのアカウントの取得方法はもちろんテーマの選定方法や記事の書き方など初心者が躓きやすいところを丁寧に解説してあります。

 

特に趣味はないという方のための対処法などについても触れられています。また、アドセンスメインですがASPのアカウントの取得方法なども書かれています。

 

私が購入して一番良かったことは知らないうちにアドセンスの規約違反をしていたことに気づいたことです。

 

それはサイトには「プライバシーポリシー」を載せなければならないということを知らずに載せていませんでした。

 

YouTubeにあったアドセンスのアカウント取得法ではそんなことは言っていなかったので気づきませんでした。しかし、プライバシーポリシーを載せなくてもアカウントがは取れたので当時はそれほど重要視されていなかったのかもしれません。

 

いずれにせよ規約違反なのでアカウント剥奪のリスクもあったので早く気付けて良かったです。

 

また、記事の書き方も「トレンド記事」「周回記事」「お悩み記事」「セールス記事」と分けてそれぞれ30ページ前後で詳しく解説してあるので記事作成が苦手な私にとっては参考になりました。

 

とは言ってもアドセンスのアカウントの取得などは私がそうであったようにググれば取得方法はいくらでも出てくるので教材は必須ではありません。

 

ただ、もしググッたりするのが面倒だったり無料の教材やサイトは不安という方にとってはこの「ホビリエイト」はハズレのない教材です。

 

これだけでは詳しいコンセプトや内容は分からないと思いますがもしアドセンスブログに興味のある方がいらっしゃれば下記リンクのLPをお読み下さい。販売者の大須賀さんの人となりについては下記のYouTube音声を聞けばイメージしやすいでしょう。

 

VOL1.
https://youtu.be/LKwkIBsvZuk
VOL2.
https://youtu.be/mIQEahMlzcQ
VOL3.
https://youtu.be/R_nhn4oDuKI
VOL4.
https://youtu.be/fc3Ll3lpQyA

 

また、当サイトからご購入の際は大須賀さんのサポートが通常120日のところ180日に延長されます。2016/05/22までは先行販売期間として通常価格よりプライスオフにてお求め頂けます。

 


1日1記事、たった1つのブログ運営で、あなたの趣味や好きな事が月収20万円を産み出す ホビリエイト・マスターズカリキュラム

 

それではよろしくお願いします。

 

adsense    コメント:0

オンライン英会話(NativeCamp)でアドセンスの審査に一発で受かる!?

読了までの目安時間:約 9分

 

YouTubeに「アドセンスの薦め」の動画が幾つかアップ
されていたので見たところそれほど難しくなさそうだっ
たので挑戦することにしました。

 

アドセンスとはGoogleが提供するクリック報酬型のアフ
ィリエイトのことです。大体1クリック10~30円程度に
なるそうです。広告によってはもっと高い単価もあるよ
うです。

 

普通のサイトアフィリエイトでも私などはそれだけのク
リック単価を稼げるサイトを作るのは難しいです。

 

ご興味のある方はYouTubeで「アドセンス」で検索すれ
ばすぐ出てくるのでやってみてはいかがでしょうか?

 

簡単にアドセンスのアカウントの取得方法の概要を受け
売りすれば次の通りです。

 

1.まずサイトを作る。(アダルトや公序良俗に反する
サイトは不可)

 

2.500文字以上で記事を5記事以上投稿する。投稿は一
度にせずに毎日1記事で5日間かける。日付を変更すれば
一度にアップしてもよい。

 

3.Googleの審査が通るまではサイトに画像やリンクは
入れない。

 

4.アドセンスの審査を申し込んだら結果が出るまで毎
日記事を更新する。

 

まぁ、こんな感じです。私もそうですが多くの人は記事
を書くのが苦手です。でも簡単に記事を書く方法があり
ます。

 

それは何かの感想や体験談を書くことです。読書感想文
だと本を沢山読まなければならないので大変です。

 

実際には読まなくてもまるで熱心に読んでいたく感動し
た旨を切々と書いて賞をもらっちゃうような賢い友人も
いましたが私には無理です。

 

体験談というのも普通の人の場合それなりの体験をしな
ければならないのでひとつの記事ができるまでに結構時
間がかかります。

 

体験談の場合も読書感想文同様大した体験もないのに体
験談だけ立派に仕上げるツワモノもいますが多くの人に
はなかなかハードルが高いです。

 

そこで今回私がとった方法はオンライン英会話のレッス
ンを受けてその感想を書くと言うものです。毎日レッス
ンを実際に受けるので書く内容には困りません。

 

もちろん感想だけでなく始めるまでに行なったことなど
も書きます↓。英会話が苦手という人でも大丈夫です。
理由はあとで書きます。

 

1.オンライン英会話に挑戦してみようと思った理由。

 

2.オンライン英会話を始めるまでの準備。(スカイプ
のアカウント取得、ヘッドセットの購入等)

 

3.たくさんあるオンライン英会話の中からそこを選ん
だ理由など。

 

体験談を書くのにオンライン英会話が適しているのには
ワケがあります。というのはオンライン英会話は本当に
たくさんあってかなり激戦です。

 

レッスンを受ける方にとってはすごく有利です。そして
ほとんどのオンライン英会話には2,3回の無料体験レ
ッスンがあります。

 

また、無料体験レッスンを受けたからといって本講座を
受ける義務は全くなくしつこい勧誘もほとんどありませ
ん。

 

私は「DMM英会話」と「レアジョブ」で無料体験レッス
ンを受けましたが「無料体験レッスンはいかがでしたか
?」というメールが一度来ただけでその後、今のところ
は何もありません。

 

「2,3回じゃ審査を通す記事書けないじゃないか!?」
オンライン英会話は星の数ほどあるのであっちこっち受
ければいいのですが勧誘がないとは言えアカウントを取
得するのはそれなりに手間がかかりますよね?

 

でも、ご安心ください。現在4月末までという超長期の
無料体験レッスンをやっているオンライン英会話があり
ます。
※無料の期間が5月末迄に延長されました(4/17追記)
※無料の期間が6月末迄に延長されました(5/25追記)
※無料体験の期間が1周間に短縮されました(2016/02/01)

 

5~10記事あればGoogle AdSenseのアカウントを取得で
きるので4月末までまだ40日もあるので楽勝で取得でき
ます。

 

そのオンライン英会話はどこかと言えば「NativeCamp(
ネイティブキャンプ)」というところです。

 

少し前まではオンライン英会話業界ではレアジョブが首
位を独走していたのですが2013年2月14日にDMM英会話が
3950円/月という低価格で営業を開始して以来競争が激
化していました。

 

そんな折今年の3月にNativeCampが2ヶ月無料などという
太っ腹なユーザーにとっては願ってもないキャンペーン
を張って参入してきました。

 

いま、ネイティブキャンプのオンライン英会話で無料レ
ッスンを受ければアドセンスのアカウントも取得できて
英会話の勉強も無料でできるという一石二鳥の絶好のチ
ャンスなのです。

 

したがってオンライン英会話を試してみるのはちょっと
古いけど「今でしょ!」なのです。

 

それと先にも書きましたが「私は英語が苦手なので絶対
無理」と考えている方もいるかと思います。でも大丈夫
です。

 

フリートークや難易度の高いテキストを使えば当然難し
いですが簡単な中学生程度のテキストが用意されていま
す。

 

そのテキストを使ったレッスンを受ければ恐れる必要は
全くありません。そのテキストの一部をご紹介すると「
Listen and repeat after your instructor.」「Read t
he following conversation with your instructor.」
「Practice the greeting with your instructor.」な
どのレッスンです。

 

つまり、講師のあと続けて読んだり役割分担して読んだ
りするだけです。どうですか? これなら出来ますよね

 

上記のようなことを最初6記事書きアドセンスの審査を
受けました。そうしたところ昼間申し込んだら深夜一時
頃一次審査通過のメールが来ました。

 

そして広告が貼れるようになったので貼ってみたところ
翌日の22時頃に広告が表示されるようになりました。こ
れで晴れてアドセンスのアカウントが取得できたことに
なります。かなりの高速で取得できたことになります。

 

ただ、私の場合サイトのトップページ自体は3ヶ月ほど
前に作ってあったのですぐに審査を通過したのかもしれ
ません。サイトを作ってすぐだともう少し時間がかかる
可能性もあります。

 

その時作ったサイトはこれ→「NativeCampでオンライン英会話に挑戦」です。

 

もちろん最初はこんなにボリュームはありませんでした
が無料で3ヶ月以上もレッスンを受けることが出来たので
書くことも増えて結構な量になりました。

 

折角のチャンスですのでみなさんも挑戦してみてはいか
がでしょうか?


 

adsense    コメント:2